個人向け「資格認定」発行団体

「7つの習慣」

世界No1トレーニングプログラム

次々と成果が出ている秘密とは?

普通の主婦が独立し初年度で1000万円超え

コロナ禍でも過去最高売上の上場企業経営者

離婚の危機からの奇跡の逆転劇

初となる収録版ビデオ説明会でその秘密”を限定公開中

こんな悩みがある人にこそオススメします

大切な仲間・家族を守り続けたい。過去200年で実証された人類共通の「人格と能力を高める原則」を体得したい方

誰にも相談できない、家族の危機、夫婦の危機、子育ての危機に苦難・葛藤している。テクニックでは解決できない問題に直面している方…

ビジネスや経営において、人を育てることに苦戦している。リーダーや上司としてメンバーの主体性と能力を引き出すのに苦難している方…

昨今、「自己実現」ばかりが謳われる中で、自己実現の先にある「公的成功」を達成するための「道しるべ」を探している方

第2の人生の方向性を探している方。美辞麗句ではなく本気でミッションを実現するための方法を探している方

過去200年で実証済の、個人・家族・チーム・組織の成功と失敗をわける「原則」を知りたい方。また、より良い影響を与えながらビジネスでもプライベートでも有意義な成果を出したい方

「7つの習慣」における世界最高峰のトレーニングを受け、実践者として、より良い影響を与え、7つの習慣を広めていきたい方…

世界No1・7つの習慣実践プログラム

7つの習慣・実践会認定ファシリテーター養成講座ビデオ収録版説明会

経営者・著名人も大絶賛

稲盛和夫さん

スターバックス元CEO

岩田松雄さん

大阪大学客員教授

佐々木常夫さん

一風堂・創業者

河原成美さん

有名若手起業家も大絶賛

僕はこの本は

自己啓発本の決定版だと思っています。

ここまで包括的に人生の成功原則を

まとめた本はないと思います。


自己啓発本を100冊読むならば、

この1冊を繰り返し読めば十分だと思います。

各種メディアでも話題

経営者・社長たちの成果が次々に。もちろん、主婦や会社員も。

コロナ禍でも7千万円の見込みを大きく上回り売上1億4300万円を達成!

卸売産業・田口昇さま(仮名)

成熟産業で衰退が激化。10年後、20年後が見えない状況のために、踏み切った新規事業も苦戦。さらに、コロナの打撃によって、正直、未来への希望が見えない状況でした。


「7つの習慣アカデミー協会」が主催するプログラムに参加して、仲間と共に徹底的に「7つの習慣」の実践。 


その結果、既存事業でも、7千万円程度の見込みを大きく上回り1億4300万円売上を達成。さらに、社員の人格を気に入っていただき、奇跡的な条件でのM&Aに成功し、新規事業も業界紙で話題になるという嬉しい結果になりました。


このコロナ禍において、66年の歴史で過去最高売上を見込んでいます。

顔出しNGのため素材写真を使用しています

20年の専業主婦からコンサルタントとして独立コロナ禍でも初年度で年収1,000万円達成

コンサルタント・元教師・宇佐見裕子様(50代・女性)

この講座と出会って、私の人生は激変しました。

もちろん、20年の専業主婦からコンサルタントとして独立し、1年目で年収1,000万円を突破できたことも嬉しいですが、もっと嬉しいのは、家族との関係でした。

1番は娘との関係です。以前は、娘が勉強したくないことは悪いことと思い、とにかく叱り付けてしまっていたのですが、受講後は、娘の在り方を認められるようになりました。すると、言わなくても真面目に勉強するようになり、たったの4ヶ月で、娘は難関の志望校に合格するという奇跡が起こりました。


夫との関係も、以前とは明らかに違うものになりました。なぜなら、受講前は、同じ家に住んでいるのに、6ヶ月間も会話しないほどの冷え切った関係でした。


ただ、7つの習慣を実践する中でお互いへの理解が深まり、今では一緒にビジネスをすることになりました。受講してなければこのような現実がくることはなかったと思います。 毎日が本当に充実していて、私も家族も幸せです。

ご本人のお写真です

新規患者数が月40名から月85名の2倍に。スタッフの離職も激減

歯科医院・沼田茂さま(仮名)

スタッフはグチや不満が多く自ら動かない。院内の雰囲気も悪く、離職率が高く人材不足に。(コストだけが増える一方)

結果的に、新規患者数が月40名前後。経営も今ひとつの状態でした。


こうした中で、「7つの習慣」を実践していくと、だんだんと、幹部が主体的に行動をしはじめていきました。結果的に、スタッフ同士の人間関係も改善し、スムーズなコミュニケーションができるようになり、院の雰囲気が改善。離職もほとんどなくなりました。


その結果、新規患者数が月40名から月85名に。業界でもトップクラスの水準になりました。

顔出しNGのため素材写真を使用しています

1万人以上いる大企業で上位3%に。給料は1.5倍・再婚も果たして幸せに。

東証一部上場企業・会社員栗山祐一様(30代・男性)

受講前は、自分の人生も、心の奥底では、誰かや何かのせいにしていました。離婚も経験し、このままではダメと思いながらも、一瞬で変わること望みテクニックやノウハウを追いかけていました。


しかし、養成講座を受講する中で、自分自身の人生に向き合い、パラダイム(物の見方・考え方)が変わり、人間関係も激変しました。上司から相談されたり、自分よりも年齢も収入も立場も上の方々から相談されるようにもなりました。


本当に人生が大きく変わりました。 1万人以上いる大企業で上位3%の昇進試験にも合格して給与は1.5倍になり、再婚も果たすことができ、全く違った人生になったことに感謝しています。

ご本人のお写真です

乳がんの告知を受けた時も人生に対する後悔はありませんでした

講師・コーチ・カウンセラー・藤田朋子様(40代・女性)

家庭も、仕事もボロボロで、「どう生きたらいいのか?」を悩み苦しんでいるときに、この養成講座に出逢いました。


そして、受講期間中に、知識と実践を通じて「このまま死んで悔いはないのだろうか?」と自分の人生と向き合った結果、自分自身のミッションに気づくことができ、生き方が変わりました。


その決断は自分にとって最良だったと、先日、乳癌告知を受けた時、それをハッキリと感じました。自分自身の人生に対する後悔がなかったのです。


命には限りがあるので、いつかは終わりがきます。しかし、それまでの時間をどう過ごすか?自分自身の人生をどう選択するのか?


今後は、家庭・仕事・病気に悩んでいる人に「7つの習慣」を紹介したいです。「7つの習慣」に出会う前、自分もどん底を経験していたからこそ、どん底からでも幸せを掴めることをみなさんに伝えたいです。

ご本人のお写真です

チームの協力体制が構築された結果、コロナ禍で過去最高益を更新中。

歯科医院経営・高井浩二さま(仮名)

右腕的存在が辞め、人間関係がギクシャク。スタッフから不満続出し、結果的に売上も伸び悩んでいました。そんな時、「7つの習慣」のトレーニングプログラムに参加しました。


1つ1つ教わったことを実践していくと、だんだんと、強固な信頼関係が深まったように感じました。すると、今までとは嘘のようにスタッフから提案が出るように。


スタッフ同士の人間関係も改善し、コロナ禍で過去最高売上更新中です。

チームの協力体制が構築されたことで、一人一人の生産性が上がり患者さん1人あたりの単価もUPに成功しました。


顔出しNGのため素材写真を使用しています

世界No1・7つの習慣実践プログラム

7つの習慣実践会認定ファシリテーター養成講座ビデオ収録版説明会

全12種類・70項目以上の実践トレーニングだから速く成果が出る

全12種類「7つの習慣®️実践会」〜自己実現のための原則〜

パラダイムと原則

7つの習慣とは?

パーソナルリーダーシップの原則

パラダイムが1つでも変われば、人生でもビジネスでも大きなブレークスルーをもたらします。このパラダイムの力を掘り下げていきます。

国・文化・宗教・思想・価値観を超えて成果が出るのが「7つの習慣」。では、なぜそのような成果が出るのか?その真相を解き明かします。

感情や状況ではなく、原則と価値観に従って行動するために人間だけに授けられた4つの能力の開発と活用法を掘り下げていきます

パーソナルビジョンの原則

パーソナルマネジメントの原則

相互依存のパラダイム

ビジョンはあらゆる個人・家庭・組織におけるあらゆる重荷を凌駕する力です。ここでは、7つの習慣に基づくビジョン・ミッションを描いていきます。

いかにして描いたビジョンを物的創造していくのか?成果を出し続けるセルフマネジメント法を解き明かします

この回では「自己実現」から「自己超越」のレベルにシフトするための原則です。この原則なしに、自己超越はなし得ません。画期的な視点です。

公的成功編〜自己超越のための原則〜

人間関係におけるリーダーシップの原則

共感によるコミュニケーションの原則1

共感によるコミュニケーションの原則2

この原則なしに、良好な人間関係は続きません。まさに、人間関係の悩みを抱えている方は、この原則を実践するだけで変化を体感できる内容です。

この原則では、共感という他者の考えと感情に深く入っていくことのできる能力を磨いていきます。

ビジネスでも家庭でも、得たい結果を得るには、「伝える力」は必要不可欠です。だからこそ、人類不変のこの共感による原則を実践すれば、伝える力が確実にアップするでしょう。

奇跡を起こす創造的協力の原則

高い次元に引き上げる再新再生の原則

自己超越をもたらすビジョン設定・年間計画

他者を通じて、自分1人では不可能ともいえる、まるで奇跡とか言いようがない成果を得るための原則です。

人生で重要な4つの側面である「肉体・知性・精神・情緒面」を高いレベルに引き上げるための原則です。

ここでは、「自己実現」の先にある「自己超越」という視点で、年間計画・プランニングをしていきます。世の中にある目標設定の多くが、自己実現レベルで終わってしまっています。さらに、その先のステージに至る道をお伝えします。

名ばかりの資格発行ではありません。徹底的に実践トレーニングを行います…

この認定資格は、普通の資格発行するための講座ではありません。


ですから、全員にオススメするものでもありません。

この講座の目的は、2つです。


1つ目は、あなた自らが「7つの習慣」の実践者・マスターとなること。


そして、2つ目は、あなたにとってご縁ある人・大切な人たちの「人生の流れ」を変える人になっていただくことです。


じゃあ、どうやって、「7つの習慣」をマスター(実践習熟)していくかというと、全12種類の「7つの習慣®️実践会ワークショップ」を開催し「伝える立場」に立つことで、「7つの習慣」を文字通り実践マスターしていただきます。


最近では、知識を教えただけで、即日資格発行する団体も多いですが、人生ではなんの役にもたちません。ただ、人生・仕事・家庭で本当の意味で、生きた智慧・そこから生み出される成果につながらなければ、なんの意味もありません。


我々は成果にこだわるからこそ、しっかりと実践トレーニングを行っていただきます。ですから、全員にはオススメできるものではありません。ですが、トレーニングをされた方は、ご自身の仕事・家庭・子育て・プライベートなどでも劇的な変化を起こしているのも事実です。


なにより自分自身が実践・変化の経験をするからこそ、大切な人の人生の流れも変えることができるようになるプログラムです。

世界No1・7つの習慣実践プログラム

7つの習慣実践会認定ファシリテーター養成講座ビデオ収録版説明会

「7つの習慣」が世界No1と言われる理由

理由1

米国の急成長企業のトップ100社のうち90%が導入

ビジネス雑誌「フォーチュン」が発表する「100 Fastest-Growing Companies(急成長企業100社)」のうち90%が導入。なぜ、急成長企業の90%が取り入れるのか?当たり前ですが、成果がでないものであれば、取り入れられることもないでしょう。

理由2

平均年収1000万以上の高年収者が推薦するビジネス書1位

平均年収1065万円の1,058人を対象に行われたリサーチ結果です。オススメの理由を聞くと、「ビジネスだけでなく人として成長するための基本原則が述べられている、人生・ビジネスの指針となる」「単なるテクニックや方法論でなく、考え方や習慣を根本的に変えていくことが本当の成功につながる」などなど。地位・名誉だけでなく、人格が伴った成果を出している人ほど価値を感じられています。

理由3

企業の経営者100人が最も影響を受けた書籍1位

人材育成サービスを提供する株式会社ラーニングエージェンシーが、企業の経営者100人を対象に意識調査の結果、稲盛和夫さん、デール・カーネギーの「人を動かす」を抜いて「7つの習慣」が第1位に。


主な理由は、短期的な成果を得るためのハウツー本ではなく、持続的な成功や人生を充実させるための原理原則について触れられている、という意見が多く挙げられています。

【第7期】7つの習慣実践会認定ファシリテーター養成講座ビデオ収録版・説明会

【第7期】7つの習慣®️実践会認定ファシリテータートレーニング講座

体験セミナー&説明会

概要

ご入金確認後、説明会ビデオ視聴ページをお送りします。(10月20日までにご視聴ください)

説明会ビデオを視聴した上で、本講座に興味がある方は、視聴ページに記載の無料個別相談フォームよりお申込ください。


参加方法

ビデオ収録版特別価格 3,000

参加費

通常価格 10,000円

(税込)

一般社団法人7つの習慣アカデミー協会

「7つの習慣® 」は、フランクリン・コヴィー・ジャパン社(FCJ社)の登録商標です。FCJ社とのパートナーシップ契約に基づき、当協会は運営されています。

主催

世界No1・7つの習慣実践プログラム

7つの習慣実践会認定ファシリテーター養成講座ビデオ収録版説明会

提供団体:7つの習慣アカデミー協会について

「7つの習慣(R)」を展開するフランクリン・コヴィーの日本法人から「個人向けに7つの習慣を普及させて欲しい」と直接依頼を受け、3000人以上の個人コンサルティングの実績を持つ斎東亮完(さいとうりょうかん)氏が2015年に一般社団法人7つの習慣アカデミー協会を設立し世界初の「個人向け認定制度」を持つ、 日本唯一の組織となる。


現在は、「7つの習慣を深く理解する人を増やし、後世に語り継いでいく」という信念の元、「7つの習慣」のマスター(真の理解者・体現者)の育成に取り組んでいる。


講座には、上場企業の経営者・後継経営者・個人起業家だけでなく、リーダー・マネージャーなどが多数参加し、ビジネス面の変化だけでなく、家族関係にも大きな変化を感じている。

世界中の著名人も推薦する「7つの習慣」

他者に与える影響を見つめ直す機会を与えてくれるだろう

『エクセレント・カンパニー』著者 トム・ピータース

マネジメント、組織、そして人間について、スティーブン・コヴィー氏ほど長きにわたり深く考え、探究している人はいないだろう。

『7つの習慣』はハウツー本ではない。


コヴィー氏自身の深く鋭い洞察を通して、自分自身の内面、他者に与える影響を見つめなおす機会を与えてくれる素晴らしい本である。あなたの人生を変える一冊になるだろう。

実践すればあなたの人生はより良くなることを保証する

株式会社パシャ・ポス 代表取締役 / 経営コンサルタント 池本 克之

「7つの習慣」は深く、正しく理解する以上に実践することに大きな価値がある。 幾多の人生の成功者が、その歩みの手引きとしている習慣が実践として手に入れば、あなたの人生はあなた自身の手によってより良く導かれることを保証する。

「世の中を変えたい」と本気で思う創造と変革の同志へ

グロービス経営大学院学長 堀 義人

個人も企業も社会もビジョンを明確にすることが何より肝要である。

それを常に念頭に置きつつ、無限大の可能性を信じて、邁進し続けることが成功の要諦だ。


『7つの習慣』は、そのための最適なガイドブックである。本書によって、心・技・体を陶冶し、人間力を養っていただきたい。そして、「世の中を変えたい」と本気で思う創造と変革の同志が一人でも多く、この国に現れんことを祈る。

スティーブン・コヴィーはアメリカのソクラテスである。

(営業の神様)企業コンサルタントブライアン・トレーシー

スティーブン・コヴィーはアメリカのソクラテスである。

価値観、家族、人間関係、コミュニケーション。

これら「永遠なるもの」に、あなたの心の目を開かせることだろう。

世界No1・7つの習慣実践プログラム

7つの習慣実践会認定ファシリテーター養成講座ビデオ収録版説明会

当協会 | 特定商取引法上の表記 | プライバシーポリシー


「7つの習慣® 」は、フランクリン・コヴィー・ジャパン社(FCJ社)の登録商標です。

 FCJ社とのパートナーシップ契約に基づき、当協会は運営されています。


Copyright c 一般社団法人7つの習慣アカデミー協会. All Rights Reserved.